車ランキング.com > 自動車保険ランキング.com > 三井ダイレクト損害保険

三井ダイレクト損害保険

イメージ 詳細情報
三井ダイレクト損害保険 保険名 種類 新規契約時の割引 継続時の割引
三井ダイレクト損害保険 通販型 ネット申し込みで最大4,500円割引 最大3,000円割引
分割払い ロードサービス 事故対応 示談交渉サービス
対応可 全国約3,200カ所 1事故1担当者+チームサポート制

三井ダイレクト損保の高い顧客満足度

公式ホームページによると、顧客満足度は97.8%、事故対応満足度95.1%(いずれも2013年9月の契約者)と、高い満足度を得られる結果になっています。加入して良かったと思っている人がそれだけ多く、補償内容と保険料のバランスが良くなければ、これほどの顧客満足度を得られません。

三井ダイレクト損保の自動車保険は、安さに定評があり、他者と比べて特別優れた補償内容ではなく、無難にそつなくカバーしています。それでも高い顧客満足度を得られる理由は、保険料の安さに他ならないので、保険料が負担になっている人はぜひ検討してみましょう。

ロードサービスで少し劣る面もプラス材料

通販型自動車保険の中で、三井ダイレクト損保のロードサービスはサービス拠点が全国3,200ヶ所と、8,000ヶ所や9,000ヶ所程度が多い業界の中では少ない方です。しかし、この点を気にしすぎるのは、自動車保険選びにおいて得策ではなく、47都道府県で3,200ヶ所もあれば、事故後速やかに対応することは十分可能です。

数字はインパクトが強いので、損害保険会社は大きな数字で加入者を呼び込もうとしますが、実際にはサービスの強化が全て保険料に転化されていると考えましょう。ましてや、自動車保険は使うための保険ではなく、使わないことが理想の万が一に備えた保険です。使わない前提のサービスを充実させ、高い保険料を取られるよりも、必要なサービスを兼ね備えて安い保険料で済むからこそ、顧客満足度が高くなることは言うまでもありません。

加入者なら誰でも使えるクルマ生活応援サービス

三井ダイレクト損保では、自動車保険の加入者向けのサービスとして、宿泊・レジャー・グルメ・ショッピングなど、20万以上(海外含む)の割引利用を可能にしています。クルマ生活応援サービスと呼ばれるこのサービスを、使うかどうかは個人の自由ですが、自動車保険に加入しただけで、まるで会員特典のようなサービスを受けられるのは、非常にお得感を生みだしています。

初年度から年会費は無料で、2年目からはVIP会員扱いで年会費6,000円(税別)が無料に、3年目からはVIPプラスという特典が付加されます。実際のところ、三井ダイレクト損保に加入して、クルマ生活応援サービスを利用している人がどのくらいいるか不明ですが、多くは積極的に使わず、せっかく受けられる割引を捨ててしまっている状態でしょう。こうしたサービスは、自動車保険本来の補償と分野が違い付加価値でしかないとはいえ、無料で利用できるので、お得に自動車保険を使うには申し分ない内容です。