車ランキング.com > 日産・エクストレイル

日産・エクストレイル

日産・エクストレイルの車ランキングは現在、SUVランキング4位!です。

日産・エクストレイル エクストレイルは、日産が2000年から販売しているSUV(スポーツタイプ多目的車)です。もともと、日産はサファリやテラノといった本格オフロード4WDを手掛けてきた実績があり、それらのノウハウと、乗用車の乗り心地やデザインセンスを融合させて誕生したのがエクストレイルです。

現行のエクストレイルは、2013年12月に登場したもので、初代モデルおよび2代目モデルで採用した水平基調かつボックス基調のデザインから一変し、丸みを帯びた流麗なスタイルに変貌しました。これは、これまでのオフロードスタイルのSUVに、クーペやスポーツカーのデザインセンスを取り入れたクロスオーバーSUVへと転換したことを意味します。また、日産では、コンパクトクラスのクロスオーバーSUVとしてジュークがベストセラーを記録しており、新型エクストレイルのデザインは、ジュークのデザインともある程度の共通性が感じられます。また、ボディそのものも、従来より全長が約50mm延長(4640mm)されたほか、車幅も約35mm拡張(1820mm)されています。

デザイン上のアイデンティは、フロントグリルに配された巨大なV字型のメッキ装飾と、初代から受け継ぐ、リアピラー下部の野太いデザイン処理です。さらに、日産ノートなどでも見られるような、リアコンビネーションランプをクオーターパネルに大きく食い込ませる独特のデザイン処理がひときわ目を引きます。

インテリアについては、水平と曲面をうまく組み合わせ、さらにダッシュボード全体の形状やエアコン吹き出し口をウイングスタイルとすることにより、スポーティな印象を醸し出しています。また、シートは全車に防水布地を使用し、マリンスポーツやカヌーなどを楽しむ際に、ウェットスーツや水着のまま車内でくつろぐことも可能となっています。さらに、7人乗車が可能な3列仕様車と、5名乗車の2列仕様車を設定しています。

動力装置に関しては、147psを発揮する2000㏄直噴式ガソリンエンジンを搭載。トランスミッションには、無駄なエンジン回転数上昇を抑制する機能のついた新世代エクストロニックCVT(無段階変速機)を採用しています。さらに、0.3秒の短時間で滑らかな再始動が可能なECOモーター式のアイドリングストップ機構や、省燃費を意識した動力性能に変更できるECOモードスイッチも搭載しており、16.4km/L(JC08モード値・2WD)という、クラスを超越した燃費性能を発揮しています。

安全装備については、エマージェンシーブレーキ(緊急時衝突回避支援ブレーキ)や、上空から俯瞰したような疑似映像により駐車をサポートするアラウンドビューモニター、さらには、駐車時の自動操舵を実現するインテリジェントパーキングアシストを用意するなど、先進の安全技術を選択可能としています。

エクストレイルは、287万7120円の「20XエクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ・3列・4WD」から、231万3360円の「20X・2列・2WD」まで、13種類のバリエーションを展開しています(いずれも税込)。

日産・エクストレイル 燃費・ボディサイズ・価格 《スペック一覧》

レーダーチャート スペック
日産・エクストレイル 評価 メーカー 日産 全長×全幅×全高 4640×1820×1715(mm)
JC08燃費 14.2~16.4km/L 室内長×室内幅×室内高 2005×1535×1270(mm)
最小回転半径 5.6m 新車価格 231.3万~287.7万円
乗車定員 5人・7人 中古車相場価格 175万~250万円

日産・エクストレイルの中古車のススメ!

おすすめ理由 Topics
日産・エクストレイルの中古車相場価格は、175万~250万円です!
現在車を購入する人の約6割が中古車を選んでいます!新車の方も中古車の方も、一度はガリバー で中古車見積もりをとってみましょう!ガリバーは中古車販売実績全国NO1ですから、修理歴なし・返品サービス・最長10年保証など、新車並の安心保証がついてきます!

こちらの車種はSUVランキングに掲載中です!