車ランキング.com > 日産・デイズ

日産・デイズ

日産・デイズの車ランキングは現在、新車ランキング7位!軽自動車ランキング4位!です。

日産・デイズ デイズは、日産が2013年6月に販売を開始した軽乗用車です。日産は、従来から自社ブランド名で軽自動車を販売していますが、いずれも他メーカーの車種をベースにOEM(相手先ブランド名による製造)供給により調達した車種となっていました。たとえば、「モコ」はスズキのMRワゴン、「キックス」は三菱のパジェロミニ、「オッティ」は三菱のekワゴンがベースです。当然、自動車メーカーとしては、自社の顧客から得たニーズなどを存分に反映した「自社企画の軽自動車」を販売したいと考えます。ただ、軽自動車は、コンパクトなボディゆえにさまざまなメカニズムを凝縮しつつ、それでいてキャビンの居住性を確保し、さらに圧倒的なコストパフォーマンスも求められるという、普通車とは異なる製造ノウハウが必要となる車種とされています。そこで、日産では、新型車であるデイズを開発するにあたり、製品企画は日産と三菱の合弁会社が担当し、製造は三菱の工場が受け持つという新たな手法で、日産のテイストもふんだんに盛り込んだ新型の軽自動車を販売するに至りました。それがデイズというわけです。

デイズは、新開発のコンパクトな3気筒エンジンを採用しているほか、トランスミッションには、副変速機付のエクストロニックCVT(無段階変速機)を採用しています。また、2WD車の多くのグレードには、バッテリーアシストシステムを搭載しています。これは減速時のエネルギーを用いて発電し、バッテリーに充電するシステムのことです。エンジンの回転動力を発電に用立てる頻度を減らすことで燃費を向上させるとともに、走行フィーリングの向上にも寄与する優れたシステムです。このシステムは、停止直前から作動するアイドリングストップシステムの採用とも密接に関連しており、アイドリングストップ作動中の電装品の動作にも役立てることができます。

このほか、エンジンやトランスミッションを始めとする自動車全体のフリクション(摩擦)ロスの低減や、EGR(排気ガス再循環装置)クーラーや電子制御サーモスタットの搭載といった細かい技術の積み重ねにより、軽ワゴン車ではトップクラスとなる30.0km/L(JC08モード値・2WD)の優れた燃費性能を達成しています。さらに、ノンターボ車は、購入時の自動車取得税や自動車重量税が全額免除となるほか、自動車重量税については1回目の車検時にも免税措置が受けられます。また、ターボ車についても、自動車取得税や重量税の減額措置が受けられます。

外装については、フロントウィンドゥを寝かせ、ボンネットと一体感を持たせた流麗なフラッシュサーフェースフォルムや、フロントバンパーからフェンダーやドアパネルを経由しリアバンパーにかけて斜めにせり上がるように造形されたプレスラインが躍動感を主張しています。一方、内装については、ワイド感のあるインストゥルメントパネルデザインを採用しているほか、「ハイウェイスター」などの上位グレードには、日産の先進技術として絶大な人気を誇る「アラウンドビューモニター」を軽自動車として初めて搭載しています。

デイズのラインナップは、スタンダードタイプが「X」など3グレード、よりスポーティーな印象の「ハイウェイスター」は4グレードラインナップしています。また、ハイウェイスターには、ターボエンジン搭載車も用意しているほか、カスタムカーテイストの「ライダー」もシリーズにラインナップしています。新車価格は177万4440円(ライダー・ハイウェイスター4WDターボベース)~109万8360円(L・2WD・いずれも税込)となっています。

日産・デイズ 燃費・ボディサイズ・価格 《スペック一覧》

レーダーチャート スペック
日産・デイズ  評価 メーカー 日産 全長×全幅×全高 3395×1475×1620(mm)
JC08燃費 22.6~29.2km/L 室内長×室内幅×室内高 2085×1295×1280(mm)
最小回転半径 4.4m 新車価格 109.8万~177.4万円
乗車定員 4人 中古車相場価格 65万~160万円

日産・デイズの中古車のススメ!

おすすめ理由 Topics
日産・デイズの中古車相場価格は、65万~160万円です!
現在車を購入する人の約6割が中古車を選んでいます!新車の方も中古車の方も、一度はガリバー で中古車見積もりをとってみましょう!ガリバーは中古車販売実績全国NO1ですから、修理歴なし・返品サービス・最長10年保証など、新車並の安心保証がついてきます!

こちらの車種は新車ランキング7位!軽自動車ランキング4位!に掲載中です!